画像データ作成手引き

クリッピングマスク

クリッピングマスクとはAdobe Illustratorの機能の一つで、任意の範囲内のみを表示し、範囲外を表示させない(隠す)機能です。

クリッピングマスクとは

オブジェクトに対してクリッピングマスクをかけると、文字やさまざまな形で切り抜いたように見せることができます。

以下にクリッピングマスクの作成方法を記載しました。データ作成の参考にしてください(※Mac版を使用)。

クリッピングマスクを使用するには切り抜くオブジェクトと切り抜かれるオブジェクトを用意します。この時切り抜くオブジェクトには塗り、線ともに色を設定しないようにしてください。塗り、線に色設定をしてしまうと、線の色が透明または破線になったり、想定していた仕上がりにならない場合がありますので、ご注意ください。

用意するオブジェクト

切り抜くオブジェクトを最前面、切り抜かれるオブジェクトを最背面になるように配置します。

オブジェクトを最前面、最背面にするにはメニューバーのオブジェクト→重ね順(CS3ではオブジェクト→アレンジ)を選択してください。

また、レイヤーで分けてもオブジェクトを最前面、最背面にすることができます。

配置方法

メニュー最前面

レイヤー

クリッピングマスクをかけたいオブジェクトを全て選んでオブジェクト→クリッピングマスク→作成を選択するとクリッピングマスクが適用されます。

メニューマスク作成

マスクをかけたものに対して、枠をつけたい場合は、切り抜くオブジェクトと同一のオブジェクト を用意し、そのオブジェクトに色をつけ、同じ位置に重ねあわせるとトラブルなく枠をつけることができます。

完成図

営業日カレンダー

(赤色は休業日です)

スマートフォン
スマートフォン